美乳サプリと併用すると効果的!30代から貧乳に脂肪を付ける方法とは

 

30代になると、もう胸は大きくならないのでは・・・と、バストアップすることに対して諦めがちになります。しかし、今は手術以外でも胸を大きくすることは可能です。よく知られているのが豊胸サプリだとか、美乳サプリといわれる美容アイテムですね。ただ、これだけを摂取しても豊胸効果は年齢的にも期待するほどではないかもしれません。そこで、美乳サプリと併用すると効果的な、30代から胸に脂肪を付ける方法をご紹介します。

 

クリーム
まず1つ目は、体の内側はサプリに頼んだので、外側からはバストマッサージでバストサイズをアップさせましょう。この時、ただマッサージをするのではなくて、効果を高めるために専用のジェルやクリームを使います。市販でも売っていますし、通販でも購入できます。少し値が張っても、効果を出したいなら良い商品を購入すべきです。最近では美乳サプリを購入するとマッサージ用のクリームやジェルが一緒についてくるものもありますね。

 

肌を美しくするためには乾燥が大敵!よって、美乳になるにはお風呂上りにマッサージを行うと効率が上がります。保湿をすることを常に意識しているのは疲れるので、マッサージを行う習慣をつけてしまえば楽です。美乳サプリを飲み続ける期間は、ほとんどの場合長くても3ヶ月以内なので、十分にモチベーションは維持できるでしょう。

 

豆乳
また30代から胸に脂肪つけるなら、豆乳を飲むこともオススメします。美乳サプリによって、女性ホルモンの分泌を促進させてくれるプエラリアは十分補っているのですが、それに加えて大豆イソフラボンを摂取することによってさらに効果が上がります。肌がよりキレイになったり、バストアップするスピードを加速させることができます。

 

胸に脂肪がつくには、乳腺が発達する必要があります。乳腺が大きくなると、それを守ろうとして乳腺脂肪が周りに増えていきます。これを実現させるためには、乳腺刺激に必要な女性ホルモンを増やすことが重要です。30代になると、若いころとは違って女性ホルモンの分泌量が少なくなってくるため、美乳になるには、この女性ホルモンを増やす成分が配合されている美乳サプリを選ぶ必要があります。

 

ここまで2つの方法をご紹介しましたが、いずれも胸に脂肪がつくには時間がかかります。すぐに短期間で胸が大きくなるものだと思っているならば、認識を改めて長期間取り組む姿勢に切り替えましょう。先ほども話に触れましたが、美乳サプリとマッサージで胸が大きくなるまでの期間は、3ヶ月間です。

 

育乳はモチベーション維持がとても大切です。マッサージを気楽に気長にやれば肌にも効果を感じ始めるはずです。大体1ヶ月も続ければ胸に張りが出るなどの効果を実感し始めます。3ヶ月後の新しい自分に出会うために今日から育乳、始めてみませんか?

関連ページ

10代の胸の成長過程にはプエラリアは危険!?成長ホルモンを増やすピンキープラスのメリットとは
10代の胸の成長過程にはプエラリアは危険!?成長ホルモンを増やすピンキープラスのメリットについて解説しています。
絶対効く爆乳サプリってある?20代貧乳がムチムチ豊満バストになれる成分とは
絶対効く爆乳サプリってある?20代貧乳がムチムチ豊満バストになれる成分について解説しています。
アラフォーから胸は大きくなるのか?成長ホルモンを増やすと40代からでもバストアップできるメカニズム
アラフォーから胸は大きくなるのか?成長ホルモンを増やすと40代からでもバストアップできるメカニズムについて解説しています。
40代の貧乳の胸が巨乳へ成長!?豊胸効果のあるリンパマッサージのやり方を解説
40代の貧乳の胸が巨乳へ成長!?豊胸効果のあるリンパマッサージのやり方について解説しています。
50代の垂れた胸の張りを戻すのにピンキープラスがおすすめな理由
50代の垂れた胸の張りを戻すのにピンキープラスがおすすめな理由について解説しています。
50代でも効くバストアップサプリメントを徹底比較!ピンキープラスとルーナ効果があるのはどっち?
50代でも効くバストアップサプリメントを徹底比較!ピンキープラスとルーナ効果があるのはどっちなのでしょうか?
高校生に人気のバストアップ方法
高校生に人気のバストアップ方法にはどのようなものがあるのでしょうか?